FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

刻を撞く作家達 4人展

文字色斎藤高志+栗本夏樹+清水六兵衛+武田浪の関西勢4人展

深い愛情をもって育てた草花を型染作品にした斎藤高志
DSC02955 - コピー
手紬の糸で織られたタペストリーは、
裏から幾重かに染められ、平面ながら奥行きを感じる美しさです。


今の暮らしに寄り添う漆の新しい可能性を求めて創作活動が注目される栗本夏樹
DSC02958 - コピー
段ボールを使った壁面作品や花入れ、テーブルを彩る器などで、
「うるし」に対する見るものの固定観念を揺さぶります。


彫刻的!端整!
江戸時代中期から続く清水六兵衛8代目。
DSC02969.jpg
伝統に裏うちされた確かな現代感覚作品を前に
自然と背筋が伸び、歴史の先端に触れることができる幸せを感じる陶立体、器です。


みるものを圧倒する武田浪の作陶
DSC02959 - コピー
琵琶湖周辺の良質の土を使った、その名も「鬼が島」シリーズの器に、
さまざまな景色が見えます。


2013年5月31日(金)~6月9日(日) 
  10:00―17:00 ※火曜休
 
同時開催:ギャラリー楓 Foo 11:00-18:00 ※月・火曜休
     〒862-0954熊本市中央区神水1-14-23
     TEL 096-382-8320


雨の外出もまた風情あるものです、ぜひお出かけください
スポンサーサイト

| ギャラリー展示 | 00:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://shimabihonkan.blog97.fc2.com/tb.php/362-c0fc463b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。