2013年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年12月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

犬童又郎 陶展 12月2日まで

二度目の釉薬をかけ焼いたときの収縮による亀裂から生まれる文様と自家製のもみ殻灰やワラ灰など釉薬の原料を変えることで、青、黄、白のグラデーションが独特の器たち

IMG_0736.jpg
スポンサーサイト

| ギャラリー展示 | 18:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

手織り 北里美知子展 12月8日まで

まるでそこだけに光が集まっているかのようなまばゆいさの紅葉

美術館ロビーのガラスに映り込んでひときわ美しく感じられます。
急な雨と風にあっという間にその景色がさらわれそうですが、
それだけに今年の紅葉を大切に心に留める夕刻でした。
20131127_133502.jpg

ギャラリーでは北里美知子さんの手織りの初個展が始まります。
北里美知子

人の手の温かみを残す手織りの美しさを伝えたくて、
会場ではタタミ一畳サイズの機織り機で、
手織りのある生活のご提案もいたします。

kitazato.jpg

時間の流れが織りのリズムで刻まれるひとときを。

12月8日まで
ギャラリー入場自由

| ギャラリー展示 | 18:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

十月桜

秋から冬にかけてさく十月桜が控え目に白い花をつけています
IMG_7500trim2tc.jpg

紅葉の時期に桜とは
狂い咲きかと心配したり
なんだかしっくりこないと
落ち着かない気分にもなりますが、
冷えた空気のなか楚々とした姿です。

| 未分類 | 16:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

シマビ×湧々座 初コラボ企画

美術館のロビーからの一枚
椅子に腰を下ろして、西山の秋をお楽しみください
FB_IMG_7474彩40

さて
五輪書執筆開始から370年である2013年は
剣豪宮本武蔵の人生を切り開いたパワーをお届けしようと
当館と城彩苑の中の歴史文化体験施設「湧々座」のコラボ企画を開催中です。

⋆お得な¥700共通チケット(開運成就バッチ付き!)販売中⋆
          販売:両施設・市内レンタサイクルステーション
⋆熊本の古武術披露(湧々座ステージにて)⋆

      11月23日[土]・12月21日[土]13:00/15:00ko.jpg
熊本に残る武蔵の足跡をたどってみませんか
    

| 未分類 | 11:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

熊本二紀作家展 11月28日まで

「美術の価値を流派の新旧に置かず、また具象、非具象を論じない」

全国公募の二紀会に入選・特選経験のある熊本在住の作家19名による展覧会

冷え込んでまいりましたが、どうぞお出かけください。

niki.jpg
「A specimen box Ⅰ」手嶋瞳 F100

niki2.jpg
「雨奏」土肥哲 F100

niki3.jpg
「覚ゆ」山下志穂 円形30

| ギャラリー展示 | 10:49 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

めでたいをめでる!

はりこ写真

鯛や鯉、ネコを松竹梅や富士山とあわせて
日本人として「おめでたい」をめいいっぱい盛り込んだ
愛らしい平野明さんの張子

お祝いや新年にぴったり!

平野明 張子展
11月24日(月)まで      ギャラリー蔵にて:入場無料
hariko_1.jpg

| ギャラリー展示 | 17:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

松崎芙美子のしごと 11月18日まで

45年間の陶器から転向して5年。
硬質な磁器をうすく伸ばして重ねてたり、巻いたり、とがらせてみたり・・・
matu1.jpg

口の細いポットや小ぶりな湯飲みは手の中でしっくりいく質感
matu.jpg

75才にてこの自由な表現の松崎さんの白磁展は
11月18日[月]まで     (入場自由)

| ギャラリー展示 | 15:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2014年カレンダー JAPAN

初冬の気配を寒さをもって感じる頃となりました。
と同時にそろそろ頭の片隅に、「年末年始」の気配もちらちら・・・

2014.jpg

恒例となっております当館オリジナルカレンダーの発売開始です

「ジャパン」が漆工芸を指すまでに
その高度な装飾技法が海外に知られた日本独特の漆の美の世界を
2014年を通してお楽しみいただけましたら幸いです

お求めは島田美術館ミュージアムショップまで
        ℡:096-352-4597

| スタッフ記 | 15:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

中村美子作陶展

個展会場に並んだ作品に手際よく野の花をいけていく中村さん
tatuda.jpg
野の花が似合う一輪挿しがそろいます
これはビナンカズラ
tatuda1.jpg
コスモスが映えます
tatuda2.jpg
ギャラリー蔵にて
11月4日まで

| ギャラリー展示 | 15:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2013年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年12月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。