2013年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年05月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

どうしても憶えられない草木の名前・・・

日ごとに新緑がもくもく、花も開けば、名前が気になるお客様からのご質問も増えますが、悲しいかな去年憶えたはずの「あれ」がでてこないことしばしば。目立たないようにカンニングネームプレートをつけました!これで「ウツギ」「コゴメウツギ」「コガクウツギ」も完璧です(笑)
DSC02927.jpg
DSC02932.jpg
DSC02929.jpg
スポンサーサイト

| ギャラリー展示 | 16:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

石田裕哉 作陶展 

20130426_581159[1]

陶器は黒、磁器は白で色を統一し、造形はさまざま。
選ぶ楽しみ、盛り付けたときの華やぎが楽しみな器たちです。

20130426_581160_t[1]

20130206_396907[1]

ギャラリー蔵にて 4月29日まで開催中

| ギャラリー展示 | 23:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

木の料理屋 尾方憲吾 木工展 はじまりました

DSC02900.jpg

熊本県産木を使ったキッチン用具から、
コンパクトに収納ができるよう工夫されたベットまで
普段使いの木の素材を生かした手になじむオリジナル作品が並びました


DSC02901.jpg

DSC02910.jpg

DSC02911.jpg

| ギャラリー展示 | 20:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

亀甲知佳 華展 はじまりました

生きている ものの はじまりは
似たかたちをしている
大切なものを守ろうとするかたちである

島田美術館ギャラリーで催した『再生』の卵から3年
卵の『その・まえ』は どんな世界なんだろう

                   亀甲知佳

DSC02891.jpg


DSC02893.jpg

島田美術館ギャラリーにて
4月19-21日(日)まで

| ギャラリー展示 | 20:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

見上げれば・・・

庭に一角にひたすら天に伸びる朴の木1本。
朴葉味噌で使われている、あの大きな葉っぱの新芽が、
ふと見上げると花のように芽吹いていました。
niwa1.jpg
ちなみに刀の鞘につかわれるのは、この朴の木の幹です。

| スタッフ記 | 11:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「婦人画報」5月号に掲載されました

婦人画報5月号は、「東京ガイド」ですが「熊本」も濃く扱ってくださっています。
ちゃんとくまモンもおりました・・・
写真z
当館収蔵資料の宮本武蔵筆の書状が「あとぜき!」とからめての紹介。
おもしろうございました。
写真

| 当館掲載新聞・雑誌紹介 | 11:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

魚谷清兵衛 備前陶展 スタート

想いは平成備前シンプルで軽やかな備前焼」DSC02879.jpg
焼締陶の素朴さに魅せられ備前焼の里に窯を築き、極限の薄手作りの器に
挑む魚谷さん。長年食の仕事にかかわり、自然と器のデザインなどを手掛けることもしばしばだったとか。
DSC02882.jpg
こんな軽い器なら、旅先などで手軽にお抹茶を楽しむのに、
お酒やクリーミーな泡立ちもうれしいビールを楽しむのに、
お伴したくなります。
会場では「道中碗」と命名した作品でお抹茶もご用意しております。
DSC02880.jpg

島田美術館ギャラリー(入場無料)にて
4月14日(日)まで

| ギャラリー展示 | 17:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2013年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年05月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。