2011年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年01月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大野勝彦×玄海竜二

さて今年最後のギャラリーを飾るのは
大野勝彦×玄海竜ニのコラボ展です。

DSC01843.jpg
お二人の出会いはこの一枚から始まったそうです。
「竜と不道明をかいた玄海さんの絵をみたとき、
運命を感じ、逃げるなの詩をかかせてもらった。」(大野)
二人の男の出発点
DSC01850.jpg
北海道や沖縄などを共に旅した風景を
玄海さんは30年来趣味の写真と大野さんは水彩画で描かれています。
DSC01845.jpgDSC01859.jpg
その時どきの自分に何か与えてくれる大野さんのあたたかい詩

DSC01853.jpgDSC01842.jpg
玄海さんのお人柄があふれた写真のタイトルもまた楽しい

DSC01839.jpg
会場にてタイトル書きをしてくださっている大野さん

DSC01840.jpg
搬入を終えて、明日からの初日に向かって吠える玄海さん

皆様のご来場おまちしております!

写・詩・絵 風の中の旅コラボ
12月15日~25日(日)まで

スポンサーサイト

| ギャラリー展示 | 17:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

秋の夕暮れ

日が暮れる前のほの暗さに映る庭の紅葉
IMG_20111203_島田美術館_紅葉_2498trim
ドングリ拾いに夢中の子供達の姿も
この季節の風物詩です。
IMG_20111203_島田美術館_紅葉_2504trim

| スタッフ記 | 12:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

キャンドル作りのワークショップ 第2回目

本日はキャンドル作りワークショップの第2回目でした。

今日は日曜日ということでお子さんの参加がたくさんありました。
テーマはツリーとキューブから選んでいただきます。
DSC01832.jpgDSC01834.jpg

最初は熱そうなロウにみんなおっかなびっくりの様子で、
先生の手先を緊張した面持ちで見ていらっしゃいました。
DSC01824.jpg
ツリーの土台に雪をくっつけていきます。
DSC01829.jpg雪が降り積もったら、色んな色の模様を思い思いに。
クッキー型でくり抜いた形や、カッターで自分の好きな形を切り抜いたり、
粘土の要領で、リースをつくったり。あるお子さんはサンタさんを作っていました!とっても素敵です。
DSC01831.jpgDSC01833.jpg

キューブの方は沢山の小さな色鮮やかなキューブを、紙コップに隙間なく積み上げていきます。
色んな色があるので、組み合わせに迷いながら。
DSC01828.jpgDSC01830.jpg
積み上がったら、無色のロウを流し込みしばし待ちます。
出来上がりはなんだか甘い味がしそうな素敵なキャンドルが出来上がりました!

キャンドルなのでもちろん火を灯せるのですが、
なんだかもったいないです~。

今日のお菓子はお紅茶とフレンチトーストにアイスクリームと黒糖きなこがけでした。
DSC01835.jpg

皆様楽しんでいただけたでしょうか。
講師のしろつめウチノタカシ先生、親切なご指導ありがとうございました。

次回開催はまだ未定ですが、
HPのワークショップのご案内を是非チェックしてください。




| 教養講座 | 16:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

墨点と墨線展始まりました

12月3日~11日(日)
京絞りの寺田豊氏と、爪掻綴の服部秀司氏の二人展
DSC01810.jpg
会場にならぶ優しくたおやかな色合いの帯と反物。

絵を眺めるように1つ1つに向き合うと
白の蕾が絞り色に咲く様子に新鮮な気持ちになります。
DSC01811.jpg
DSC01814.jpg DSC01815.jpg
爪掻綴れって、耳にしたことはあるけれども…
という方も多いはず。
会期中在廊する作家と
着物についての素朴な疑問や
京都や歌舞伎のはなしをするうち、
普段のなにげない物事の中に、
伝統や和の美に気づく扉が開くきっかけとなる
ひとときになればと思います。



 




| ギャラリー展示 | 17:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2011年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年01月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。