2010年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年12月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

松崎芙美子の大牟田窯最後の個展

  白磁・松崎芙美子のしごと
   11月25日(木)ー29日(月)
 島田美術館ギャラリー蔵にて開催中
DSC00471.jpg 
DSC00480.jpg

DSC00470.jpg 
DSC00467.jpg



陶器一筋45年から一転、昨年より白磁に取り組む松崎さん。
天草市で開かれたワークショップで天草陶石を使った白磁作品制作の指導にあたったことがきっかけだったそう。

女性陶芸家の草分けとして挑戦を続けてきた。
今、一つの転機として大牟田市から新天地の大刀洗町へ窯を移す。
当館にて『大牟田窯最後の個展』開催中 29日(月)まで

『磁器の表情や釉薬の調合などの微妙な変化に一喜一憂しています。時間をかけてゆっくり白磁による自分の世界を拡げていきたいと願っています』松崎芙美子
スポンサーサイト

| ギャラリー展示 | 12:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2010年の紅葉

DSC00491.jpg

DSC00463.jpg ヤマコウバシ


DSC00489.jpg
11月26日夕刻の美術館の庭の木々の紅葉。
ここ数年赤色の鮮やかさが物足りなく感じますが、
ご来館されたお客様は、しばし庭の散策をされて
過ぎゆく秋を楽しんでくださっているご様子です。

| シマビー君の雑感 | 15:36 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

オーダスライブ報告!

11月23日の夕刻5:30、横島庄司絵画展の青い絵画に囲まれた会場は、
audaceのライブが始まるのを待つ人であふれました。
アコーディオンを伊藤志宏、クラリネットを北田学が踊るように
音を操る様に、聴き惚れたひとときでした。

DSC00461.jpg 
DSC00459.jpg
またオーダスのライブポスター、チケットにも使用された、
このライブのために制作された絵を横島氏が
プレゼントしてくださる粋な計らい!で抽選会はドキドキでした。
ポスター横位置WEB用



ライブ参加のお客様のコメント紹介します。
→ 最高でした!ぐいぐいきました!
  特にⅡ部震えました。
  あんなクラリネットとアコーディオンの音は
  はじめて聞いて圧巻でした。
  音楽の基礎や論理にきちんとのっとりながらも
  やりたいように自由に演奏してキラキラしてましたね

| イベントのご案内 | 18:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

横島庄司 展 『音の消息』

横島庄司 展
『音の消息』
2010年11月23日(火)~12月5日(日)
横島庄司web用画像

油彩による抽象画の世界。

3つのギャラリーそれぞれの空間にストーリーを感じさせる、
抽象作品が並びました。
DSC00400.jpg

DSC00402.jpg


DSC00398.jpg

皆様のご高覧お待ち申し上げます。

| ギャラリー展示 | 14:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日からスタートのギャラリー

  田部恂子 
 アクセサリー展

 ~11月23日マデ ギャラリー蔵にて
DSC00389.jpg DSC00391.jpg
DSC00388.jpg DSC00387.jpg
シルクロードからエジプトにいたるオリエント世界に思いを馳せ、
ブドウの彫金を中心に、ネックレスやイヤリング、アジアの布を
あしらったペンダントが揃っています。
DSC00385.jpg

| ギャラリー展示 | 10:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

本日からはじまりました

oh yoko 2010展
-kirishima blue と共に-

     21日(日)まで

「霧島の高知環境に順応する本藍を試行錯誤し、長年の研究の結果安定した発行藍を建てることに成功いたしました。これが「霧島本藍」であり、霧島藍研究所オリジナル染織工法です。

本藍染織は自然との会話であり、完全手作業で進められます。
その中で生まれた色、模様を末永く楽しんで頂ければ幸いです。」
服飾作家 久保洋子

DSC00345.jpg DSC00338.jpg DSC00339.jpg




11月11日(木)~21日(日)
ウチノタカシ+内野敏子
「卯・二人展 うさぎ・ふたりてん」


内野さんご夫妻による水引とキャンドルたちが並びます。

DSC00318.jpg

 DSC00347.jpg 水引のリースやお正月飾り

 DSC00356.jpg
「キャンドルは灯した時に本当の良さがわかります。キャンドルの灯りでお風呂、本当に素敵ですよ。」と内野さん





| ギャラリー展示 | 16:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

秋の気配と来年の準備

ついこの間まで、汗ばんでいたいたのにあっという間に
秋の気配。
と思えば、昨日は「立冬」。
はやい、はやいです。
紅葉
美術館庭の木々たちも、日々色を変え、散っていきます。
1年で私がいちばん好きな、真っ赤な紅葉が見られるのももうすぐのようです。

気づけばもう11月。今年も残すところあと2カ月。
来年の準備を少しづつ。

≪真工藝の木版手染ぬいぐるみ≫
来年の干支は「卯・うさぎ」
DSC00214.jpg
毎年ご好評いただいております。

≪島田美術館カレンダー≫
11_表紙_小
今年のテーマは「刀剣」。
お歳暮のごあいさつなどにお使いいただけましたら幸いです。
1部 1000円(税込)
5部以上 1部700円(税込)

| スタッフ記 | 13:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

open the window !

会期中ローゼン三早枝さんが毎日着物にきりっと前掛けで在廊されています。
親分!がお着物なこともあって、クレイスタジオの生徒の方々も、
それぞれのwindowが開いて、また来館のお客様もお着物姿が多く、
秋の紅葉前に会場は20周年記念展にふさわしく華やいだ雰囲気でした。
DSC00308.jpg DSC00312.jpg DSC00315.jpg 
創作する喜びを重ねることで、心身共に解放されていくことの大切さを願う
(open the window)ローゼンクレイスタジオ。
記念展は明日が最終日です、是非お出かけ下さい。       

| ギャラリー展示 | 18:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2010年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年12月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。