2009年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年11月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

はじまりました

blog_20091026161417.jpg 今岡忠篤展
 …字のように画のように…
 10月30日(金)~11月9日(月)

 こころのふるさとにもどってみませんか。
 口ずさみながら描いた 童謡/唱歌です。
 ●表現活動の出発点『ひらがな般若心経』
   『十句観音経』も一緒にご覧ください。


無題






blog.jpg テキスタイルKAKOの秋の服と
 ギャラリー黒砂糖展

 10月30日(金)~11月3日(火)
 
 ■風合いある素材を秋色に染めて、チュニック、軽く
 はおるジャケット、ダブルフェイスコート、スカーフ、バ
 ッグ等に

 ■『感じある』ちょっといいもの探しをお楽しみ下さい。
 皮・布バッグ・アクセサリー・インテリアの布・アイアン
 動物・木製品・大人が楽しめる雑貨・香り高い紅茶等々

黒砂糖展.blog


スポンサーサイト

| ギャラリー展示 | 16:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

変身前?!


美術館の庭に出現した、まるでSF映画の怪獣のような虫?の正体解明に盛り上がっております。
一見口から糸をはきそうです!
蛾の幼虫やも!?という声がり、現在ギャラリーで開催中の故広吉氏が生前蛾のコレクターだったとか。
お姿を変えて遊びにこられたのかしら。


| スタッフ記 | 17:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

中村美子 陶と野の花のコラボ展

中村美子 
陶と野の花のコラボ展

10月25日(日)まで
蔵ギャラリーにて

IMG_0939.jpg

”雑草という小さきものへのオマージュ”
をテーマに秋の訪れを感じさせる、美術館の庭とも素敵に溶け合った展示です。
IMG_0938.jpg
ダイナミックな作品から繊細な作品まで。
IMG_0941.jpg
明日までとなっております。皆様のお越しをお待ちしております。
IMG_0937.jpg







| ギャラリー展示 | 11:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

重松壮一郎ピアノコンサート

10月17日昨日美術館の庭で重松壮一郎ピアノコンサートがありました。
IMG_0914.jpg
午後パラパラと雨がふり、心配もされましたが無事お庭にて
IMG_0913.jpg
さわさわと庭の木々の音がピアノの演奏が始まるや、しーんと静まり、
少し肌寒い秋の気配を感じながら、繊細なピアノの音色に美術館が包まれました。
IMG_0916.jpg
私も帰りの車の中で重松さんのCDを聴きながら、心地良い余韻にひたらせていただきました。
たくさんのお客様に来場いただきありがとうございました。


| スタッフ記 | 14:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

広吉氏遺作展開催中

現在開催中広吉氏の遺作展。たくさんのお客様にお越しいただいております。

先日熊本日日新聞17日付の新生面にて御紹介いただきました。
展示作品の雰囲気と併せて、秋の訪れを感じさせる庭の様子も感じていただけると思います。

| ギャラリー展示 | 11:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

広吉研介遺作展オープングパーティ

久々に一堂に会した故広吉氏の絵に囲まれて
広吉 001
          旧知の方々それぞれの思い出話
広吉 003

| ギャラリー展示 | 19:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

広吉研介遺作展

広吉研介遺作展
10月15日(木)~10月25日(日)まで
Aギャラリーにて

1977 魚のある静物・鮭(油彩・116.7×90.9)
第32回熊日総合美術展「熊日賞」
熊本県立美術館蔵

漂泊と含羞の画家
 広吉研介は美しい絵を描く人であった。詩人で美術評論家の土方定一は、その館長でもあった鎌倉近代美術館に1973年から続けて3年、彼の一連の作品「魚のある静物」を買い上げている。そして1977年には熊日総合美術展グランプリに輝く。多くを語るでも無く、華麗な欧米にではなく、インドや中南米に何かを求めて流浪。また、小さな車を駆って、海浜で釣り糸を垂れ日本一周をしたとも聴いた。まだ若い頃、漂然と我家を訪ねてくれたこともあった。優しい笑顔で、訥々と語り、去って行く人であった。その広吉研介の遺作展が開かれるという。繊細で美しいあの「鮭」の絵に会えるのを待つのは私一人ではないだろう。 
                         画家 宮崎 静夫氏

111.jpg

114.jpg

119.jpg 今はなき銀座通りのバー ハリジャンのマッチ




| ギャラリー展示 | 12:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日の庭模様

ふじばかまにちょうちょ
昨日の強風がひと段落し、午前中は晴れ間も見える本日。
庭の藤袴に美しい蝶(アサギマダラ)が遊びにきていました。

藤袴は゛桜餅゛の様な香りがすると言われています。
当館の藤袴もよい香りをさせていますので、その香りに誘われてきたのでしょうか。

ピンクのかわいい花弁に、まるでステンドグラスや切り絵の様な美しい羽根を広げ、一心に蜜を吸って止まっているところをこっそり撮らせてもらいました。

アサギマダラは日本を春に北上し、秋に南下してくるとのこと。
ということはここ熊本にもいよいよ秋到来ということですね。




| スタッフ記 | 12:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

はじまりました砥上純一展

  砥上純一 陶展
     10月12日(祝・月)17:00まで
         ギャラリー蔵にて  王昭展 同時開催中
togami 003
タイフーンの風の中、朝早くからお客様
togami 010
             今回の主役はかわいい土鍋
togami 007
togami 013
togami 014
togami 006

| ギャラリー展示 | 12:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お月見ライブ

WAYNO LIVE
おりしも今夜は「仲秋の名月」。月明かりの中、心地よく、異国の音色ながらどこか懐かしい・・・
最後のアンコールは、「ふるさと」を皆で口ずさみ、リクエストの「コーヒールンバ」では
最高に盛り上がりました!!!
WAYNOのメンバーの皆さん、楽しい御月見をありがとうございました
wayno 002

wayno 005

w 006 ライブ終了後、物珍しい楽器についてご近所の子供たちに質問攻めあうメンバー


| イベントのご案内 | 20:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

王昭展オープニングパーティ

  王昭展 オープングパーティ
初個展以来のファンの方々はもちろん、新しい出会いもあり、
賑やかなオープニングパーティになりました
oosyou4.jpg 力のある絵画に囲まれて

oosyo1.jpg 「群青富士」

oosyou2_20091002142636.jpg 「墨龍図」(部分)

| ギャラリー展示 | 11:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年11月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。